2016年1月度の収入報告

収入報告

吉田です。

2016年1月度の収入を一応報告していきます。↓

1月度の既存サイトなどからの自動収入は下記

2016.1報酬画面193万

 

193万円くらいですね。

 

・初心者でもサクっと稼げる転売ツール『rezoo』の利益は 27万円くらいです

 rezoo レビューページはこちらから

 

・初心者でも自動で稼げてしまうアフィリエイト商材『夢リッチアフィリ』の利益は 33万円くらいです

 夢リッチアフィリ レビューページはこちらから

 

・スマホアプリで楽しく稼げるトレンドアフィリエイト商材『ドラゴラム』 の利益は 38万円くらいです

 ドラゴラム レビューページはこちらから

 

こちらのほかに

・投資関連

・アドセンス広告

・物販

・コンサルティング

などなど

合わせると やはり今回も380万円くらいの利益になります。

( 株安の影響も受けて投資関連では少し利益が下がったくらいですかね~ )

今までの月収のまとめは下記から

月別収入報告

 

基本的に最近は

スポーツジム通いも頑張っていて

体を作っています。

ブラッドピットみたいになりたいと言う夢もあります。

( ファイトクラブという映画で影響受けました )

トレーナーと正しく鍛えていますので早い段階で実現できそうです。

 

昔は貧乏なサラリーマンをしていました。

月収18万円で来る日も来る日も

ショップにたって販売していました。

生活が豊かになる未来は皆無でした・・

宝くじでも当たらないかと期待して たまに2~3枚買って( ケチですね・・ )

奇跡を待ったりしていました。

まぁそれがひょんなきっかけからネットビジネスを知り

人生が豹変しました・・・

全貌は僕のプロフィール通りです。⇒プロフィールはこちら

月に稼げるお金が 400万円くらいになりました。

最初は唖然としていて

なんども銀行に下ろしに行って確認していました。

( 完全に疑っていて、ネット上の数字が信じられなかったんです )

 

僕のブログを読んでいるあなたは

お金を稼ぎたいと思っている人ですよね?

( そうじゃないと時間の無駄になるので読まないほうがいいです )

 

怪しさしかないネットビジネスと言う業界

最初は躊躇して全然行動できませんでした。

騙されたくない気持ちもあり 恐いなとも思いました。

でも

これ以外に僕の生活を変えられる手段がありませんでした。

もしこれを物に出来れば

すきなだけお金を稼げるのではないか?

と夢が確かに膨らんでいました。

気づけば歩きながら携帯で調べていました。

頭から離れなくなり、商材を買うことにしました。

使えない商材もたくさんありました

 

ただし

あきらめずに探していると

優良な商材に出会うことが出来ました。

マニュアルを観ていると『 確かにこれなら稼げるな 』

と納得いく正しい内容でした。

僕の想像をはるかに超えるノウハウと知識でした。

先駆者は凄いなと感じましたね。

そこからまぁ空いた時間で楽しみながら実践していると

あるとき報酬が発生して有頂天になり!

そこから作業に没頭して右肩上がりになりました。

この最初の瞬間ってマジで楽しいんですよね!

 

いい商材も悪い商材もありますけど

迷っているとキリがありません。

迷えば迷うほど選択できなくなりませんか??

そうやって時間が過ぎるのが1番もったいないです

過ぎたあなたの時間は戻りません。

 

てっとりばやく稼ぎたい人は

僕が厳しく選別したお勧め商材を買って実践してください⇒お勧め商材

そして

今だけ手に入る僕の特典も手に入れてください⇒オリジナル特典

別に疑ってもいいですし

強制もしませんが

稼ぎたい人はまず行動して下さいね!

 

知っている人は知っていますけど

僕は親孝行が生きがいです⇒吉田の親孝行

あなたの両親はもっと時間がないです

全てが遅くて後悔する前に

決断しましょう

チャンスは目の前です!

 

あくまで僕を信用している人だけで結構です

他に先生がいる人とかはそちらで一生懸命実践して下さいね!

あくまで

僕に興味がある初めての人はまずは下記のページからどうぞ

初心者の方はこちらから
( わかりやすくまとめています )

 

やる人は今やります!

 

 

 

カテゴリー: 3.収入報告 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>