「しまむら」炎上・・ナチスのハーケンクロイツ(鉤十字)ネックレス販売はダメなのか?

ハーケンクロイツ(鉤十字)

 

いま、『 しまむら 』が大変ですね・・

 

ナチスドイツのシンボル 『ハーケンクロイツ』(鉤十字)を

ネックレスのデザインに使って物議をかもしている件について

書いていきますね。

 

 

 

 

さてさて

あなたはどう感じますか??

 

ヒトラーのナチスが

過去にユダヤ迫害など起こしたことに

皆さんヒートアップして怒り浸透しているようですね。

 

忘れてはいけない過去

使ってはいけない禁断(タブー)のデザイン・・

 

なんか

そんなに騒ぐことでもないとおもいますけどね・・僕は

 

賛否両論あると思いますけど

 

そもそも

しまむらも話題になること

わかっていて

マーケティング的にやったのであれば

ビジネス的にも

一理ありますけどね~

 

まぁ

ここまで騒ぐとは

僕もびっくりですけどね

 

人は

何に反応して感情的になるのか・・

 

よくビジネス業界では

ヒトラーの扇動は

神がかっていて

あれだけの人を動かしたのは

一種の能力であると認められますね。

( 倫理は別として )

 

今でも

宗教なんて

その扇動を使っているとしか思えません。

 

扇動でも洗脳でも

人の世にはいつまでもあるでしょう

 

ぜひ

良い方向に使って欲しいですね。

 

僕もいろいろ勉強していますけど

 

ぜひ人の役に立つほうへ

関わる人が幸せになるほうに

扇動していきたいですね

 

人は自主的になかなか動けません

 

必ず引っ張っていくリーダーや先駆者が

います

 

そして

付いていく人が大勢いる感じですね。

 

話はそれましたけど

どんな過去もマイナスより

プラスに考えて

生きていきましょう!

( 僕の願望 )

 

ぜひ僕の思想に興味のある人は

ブログ内をご覧になって下さい

 

僕が稼いできた道のりなんか書いています

⇒吉田のプロフィール

 

 

僕の考え方などまとめています

⇒吉田の稼げる考え方
 

 

なんでも気軽にお問い合わせください

( 相談、質問、ブログの分かりずらい部分など・・)

⇒お問い合わせ
 

 

 

 

 

 

カテゴリー: 日記 タグ: パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>